緑心造園 庭木リスト
  1. トップページ
  2. 庭木リスト
  3. イチゴノキ

イチゴノキ

イチゴノキ
ツツジ科アルブツス属 常緑中高木
原産地 地中海沿岸
花 期 10月~6月
花 色 白、ピンク色など
日 照 日なたから半日陰
用 途 庭木、花壇、鉢植え、生垣、食用、切花など
備 考 耐寒性、耐陰性あり

イチゴノキの特徴

花と実を同時期に見ることができる、珍しい性質の常緑樹です。
別名「ストロベリーツリー」とも呼ばれ、秋から翌年の初夏にかけての長い期間、スズランに似た花を咲かせます。
花の後になる実は、ヤマモモに似た丸い形をしていて、緑色→黄色→オレンジ色→赤色→濃赤色へと色が変化し、熟すると食べられます。
冬になると、その年の花がまだ咲いている間に、前の年に結実した実が熟します。そのため、クリスマス頃には、可愛らしい花と実を、同時に楽しめるというわけなのです。
常緑樹なので、いつも艶やかな濃緑の葉も魅力。
白花とピンク花の品種がありますので、植え合わせても面白いです。
花壇や植え込みのアクセント、生垣や目隠しなどにもおススメ。

庭木リストに戻る

© 2017 ryoskushin-zouen