緑心造園 庭木リスト
  1. トップページ
  2. 庭木リスト
  3. 次郎柿

次郎柿

次郎柿
次郎柿
サバルヤシ(パルメットヤシ)
カキノキ科カキノキ属 落葉小高木
原産地 中国、韓国、日本
花 期

5月

果 実 10月~11月
日 照 日なたから半日陰
用 途 庭木、花壇、鉢植え、盆栽、食用、切花など
備 考 耐暑性、耐寒性あり

次郎柿の特徴

大きくて甘く、種が少ない、美味しいカキが実る果樹です。
秋に実る実は、渋みがない「甘柿」。
ビタミンCが豊富なほか、ブドウ糖、果糖、ビタミンB1やB2などもたくさん含まれており、高血圧や脳卒中の予防、利尿効果や二日酔いの予防など、「カキが赤くなると医者が青くなる」のことわざがあるほど、健康効果の高い果物です。
また、カキの葉には、実よりもたくさんのビタミンCが含まれており、お茶などに加工されて市販されています。
美味しく体に良い、秋の風物詩を、ぜひご自宅のお庭でどうぞ!

庭木リストに戻る

© 2017 ryoskushin-zouen